■プロフィール

Author:おっこ♪
息子中3になりました。
受験生です!!
娘小6になりました。
陸上をがんばっています!

夫はPTA支部長を務めます。
今年度も忙しい日々です!

私は子供会世話人、野球部会計、家庭教育学級運営委員と役を3つも抱え大忙しです!!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
贅沢プレミアミルク
先日、ビン牛乳の新商品「森永 贅沢プレミアミルク」の試飲をしたことを書きましたが、
サンプルを3本もらっていたので、ママ友にも飲んでもらいました~

飲んだ感想は…
 甘い!!
 とにかく、おいしい!!
 125mlという量がちょうどいい!!
 ビフィズス菌が入っているのがうれしいね~
 牛乳嫌いなおばあちゃんも飲めるかも?
などなど 

ママ友からも高い評価でしたよ

えっ!そんなにおいしい牛乳なの?
飲んでみた~い

と思った方がいらっしゃったら、
こちらに連絡すると無料サンプルが申し込めるそうですよ~
  フリーダイヤル 0120-369-465
  http://takuhaimilk.ne.jp/



スポンサーサイト

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

おすすめ | 13:14:38 | Trackback(0) | Comments(2)
かきくけこの叱り方
先日、中学の家庭教育学級の開講式がありました。

校長先生の講和の中に・・・

「かきくけこ」の叱り方 という話があり、
とてもわかりやすかったので、書き留めておきます。

「か」・・・感情的に叱ってはいけない。
「き」・・・機関銃のようにポンポン言ってはいけない。
「く」・・・比べてはいけない。
「け」・・・けなしてはいけない。
「こ」・・・行動してはいけない。(暴力をふるってはいけない)


自分の子供の叱り方を振り返ってみると、
「こ」はしていないものの、あとは全部あてはまるかも

毎年、校長先生の講和は、耳が痛いお話が多いのですが、
中学生だといっても、子供に寄り添って子供の気持ちを考えてあげるべきだと思いました。


テーマ:育児 - ジャンル:育児

わかったこと | 09:46:17 | Trackback(0) | Comments(0)
牛乳飲んでますか~
みなさん、牛乳は飲んでますか~

子供の頃は、給食で毎日200mlは飲んでいたし、
学校から帰っても、水代わりに飲んでいた記憶があるんですが・・・

私、最近、あまり飲んでいないですよね~

そんなとき、
私が夕飯の献立に困ったときによく利用する料理サイト「クックパッド」の広告欄に、
「森永のビン牛乳の新商品告知!!」があったので、
無料サンプルを応募してみました

届きましたよ~
その名も「贅沢プレミアミルク」
牛乳


まず、一口飲んでみると…
甘い!!    (あれっ?牛乳ってこんなに甘い飲み物だっけ?)
味がある!   (旨みというか~何というか~おいしさがある感じ)
ゴクゴク飲める!(もう、飲み終わっちゃった~)

普通の牛乳ビン1本を飲み干すのは、ちょっと厳しいけど・・・
125mlの量は、ちょうどいいですね~

これだったら、継続して飲めるかも??

何だか健康な体に一歩近いづいた気がします



テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

おすすめ | 11:04:51 | Trackback(0) | Comments(0)
筋肉痛!!
体を動かすことは大好きだけど、
「スポーツ」と名の付くものには、体が拒否反応を示す私・・・

しかし、最近の私は違います

ゴールデンウイークには、
子供と一緒に、静岡県と神奈川県の境にある「金時山」に登りました。
公時神社から登り山頂へ。
下山は、乙女峠、丸岳、長尾峠を通るコースを選択しました。

きっと、日頃からハイキングや登山を経験している方にとっては、
楽なコースなのだと思うのですが、
自転車に乗るくらいしか運動していない私にとっては、過酷なコースでした

言うまでもなく、足、お尻、腕・・・が筋肉痛になりました。

しかし、頂上からみた富士山は、美しかった~~
金時山からの富士山


そして、昨日は、家庭教育学級のスポーツ大会があり、
ニュースポーツの「ペタボート」と「ファミリーバトミントン」に参加してきました

「ペタボート」は・・・
一言で表すと、陸上カーリングですね。
ハードに体を動かすわけではないけれど、チームで攻撃の作戦を考えながら進めるのが、
おもしろかったです!!
(これは、私向きだったなぁ~)

「ファミリーバトミントン」は・・・
シャトルが少し違いましたよ。
羽の先にスポンジのようなやわらかいボールがついていました。
他にも、1チーム3人での対戦で、スマッシュを打ってはいけないなど
バトミントンと違うところがいくつかありましたが、
コート内を機敏に動く点は、バトミントンと変わらないですね。
「機敏に」これは私の最も苦手とするところ。
しかも、脳からの指令と体の動きは一致していないので、
とても奇妙な動きをしながら2セットこなしました。

ケガをしないで終えられたことが何より!!
普段はかくことのないさわやかな汗もかくことができたし、
お母さん達の和も広がったし、
最高!!でした

さて、本日は、わずかながら首と上腕に重さを感じます。
これは、筋肉痛の始まりでしょうか??

やはり、継続して体を動かすことは大事ですね~
これからもがんばりますよ


テーマ:スポーツ全般 - ジャンル:スポーツ

チャレンジ | 10:05:49 | Trackback(0) | Comments(0)
念願の学級委員長
新年度が始まり、早一週間が経ちました

学校では、委員会、クラブ活動、係りなど、一通りの担当が決まったようです。

そして…
娘は、念願の「学級委員長」になることができました

学級委員の選出は、3年生から始まるのですが、
毎回立候補をし続けてきましたが、落選していました
昨年度の後期は、少し考え方を変えたようで、
立候補はせず、リーダーとしてではなくメンバーとしてクラスの盛り上げ役に徹しました


6年生になった初日、
担任の先生が「チャンスの神様」の話をしてくれたそうです。

「チャンスの神様には、前髪しかない。
ものすごいスピードでチャンスの神様は通り過ぎてしまうので、
チャンスが来たな!と思ったら、
すぐに前髪を掴まないと、チャンスを自分のものにすることはできない。」

学級委員決め、学級委員長決め、学年委員長決めのとき、
娘の頭には、「チャンスの神様」が浮かび、
毎回、自信を持って手を挙げることができたのだそうです。

チャンスを掴んだ娘を待っているのは、
決して楽な道ではないと思うけれど…

自分よりも、周りの人の心を考えること!
そして、自分と周りの人のためにできることを考えること!
これを心と体に刻んで、大役を遂行してもらいたいと思います。

小5を除いて、毎年学級委員や委員長を務めているお兄ちゃんからも、
早速アドバイスをしてもらっていました。

学級委員長さん、がんばれ

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

子供達 | 11:31:13 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。